夏休みなんですね~

毎日言ってますが、、、暑い!!


夏休みなんですね。

恵古箱さんにも子どもさんとご一緒にこられる方が増えているようで、、、

いつもとまた違った恵古箱のおうちの風景ですね。

絵本とか児童文学のことをちょっとふれたので、教育学を専攻していた時の

ことを少し、、、

誰の何というタイトルの本だったのか忘れてしまいましたが、子どもの教育

について書かれた本だったと思います。

「こども」という言葉を文章に書くときに筆者は「子供」とは書かず必ず

「子ども」と表記するというのですね。

「子ども」も大人同様にひとりひとり個性があり尊重しなければならない。

「子供」とひとくくりにして考えてはいけないのです。

だから「子供」ではなく「子ども」と表記します。

といったものだったと思います。

(かなり前に読んだものなので記憶が間違っているかもしれませんが・・・)

なんかその時からずっと心に残っているようで、自分も「こども」と表記する

ときは自然に「子ども」と書いています。

深く考えてのことではないんですけどね、、、

なんとなくそうなってました。
b0214841_152980.jpg

『いろいろ月記  中林うい  PHP研究所』
『手仕事の生活道具たち  片柳草生  晶文社』
[PR]
by konirohitsuji | 2011-08-04 23:40 | 日々のこと