第11回大門玉手箱が終了して、、、

第11回大門玉手箱も終了しました。

10月の恵古箱のおうちでの出張の本棚の準備もありますが、

ちょっと一息、、、

今回の大門玉手箱もいつものように楽しい時間をすごすことが

できました。

それと、最近の大門玉手箱での販売スタイルや本のセレクトに対する

反省や、今後の「羊の本棚」としてどうしていくべきかなど見つめ直すこと

ができたことが自分にとって有意義なことでした。

隣で出店されていた「古本よあけ」さんと会話したことや、

彼の販売している様子を見ていていろいろ考え学ぶことができました。

もっと本を読まないとなぁ~(基本ですね)

本当に自分の読みたい本を扱っているのかなぁ~(原点ですね)

せっかくお客さまと接することができる場なのだからもっと会話を

してもいいのかも、、、

それにはやっぱり最低限、自分のもってきた本の知識を

いれておかないと、、、

今回は本当にいい勉強になりました。

「古本よあけ」さん、ありがとう!!

基本と原点を確認しなおして、また一歩ふみだしていきたいと思います。
[PR]
by konirohitsuji | 2011-09-13 23:47 | 大門玉手箱