恵古箱のおうち 12月の扉がひらかれました

変な天候が続いていますね。

今日は恵古箱のおうちの12月の扉がひらかれました。

羊は、いつものようにお昼休みにぬけだして行ってきました。

(初日には必ず顔をだすようにしているのです。)

ギャラリーのお部屋は、納品のときに先に見せていただいてましたが、

やっぱりいい雰囲気です。

晴れたら虹色の光に包まれてもっと素敵なんですが、、、

あいにく今日の天気はあまりよくなかったので、、、ちょっと残念です。

今回の企画展のpananufWaさんと少しお話しさせていただきました。

「羊の本棚」をはじめようか迷っていた頃に初めてお話しさせていただき

昨日は「羊の本棚」をはじめてもうすぐ1年となるときでした。

羊の顔が変わってきたそうです。

そ、そうですか、、、確かに「羊の本棚」としての活動は楽しいです!!

すごく励みになるお言葉をいただきました。

ありがとうございました。


12月の恵古箱のおうちは光と香りと音楽に癒される空間となってます。

忙しい毎日のなかで、ちょっと息抜きしてみませんか?

そんな時間をもつことは、、、

きっと、、、

大事なこと、、、
[PR]
by konirohitsuji | 2011-12-01 23:22 | 恵古箱