4月の恵古箱のおうちの扉が開きました。

春満開とはいきませんが、、、

4月の恵古箱のおうちの扉が開かれました。

今月は8日間とちょっと短いのが寂しいですが、

今回の企画展もとても充実していますし、南剛さんのドライの

お花や恵古箱さんの古道具、おひさん自然農園さんのお野菜と、

見るものいっぱいで楽しいですよ。

ギャラリーの部屋は「Ippo ippo」さんの「はじめての一歩」展です。

職人技のすばらしい靴が、、、そしてかわいいベビーシューズが、、、

自分の足にあわせた最高の履き心地の靴、、、いいなぁ~

うらやましいなぁ~

(今はちょっと無理ですがいつか自分もつくってもらいたいです!!)


羊はいつも前日に搬入させていただくことが多いので、まだ扉が開く

前の恵古箱のおうちの中をみることができます。

いつも、いつも、思うのですが、、、

いやぁ~こうなりますか(驚き!!)

前日の状態から、よくぞここまで整理し配置しましたね、、、

毎回、毎回、感心させられます。

恵古箱のおうちの変化を楽しむのもまたひとつ、、、


『羊の本棚・出張中』の65冊の本のセレクトはいかがでしょうか?

先月とは重ならないように考えてはいるのですが、、、

いろいろ気付いた事があれば教えてくださいね!!


心の深呼吸をする時間に羊の本がそばにあれば幸いです。
[PR]
by konirohitsuji | 2012-04-01 23:33 | 恵古箱