冷えた心がぽかぽかと、、、温かいなぁ~

更新もよく停滞しているブログですが、、、

ここ数日は暗い内容のことを書いてしまったブログですが、、、

温かいお言葉をいただきました、、、

本当にありがとうございます!!

『羊の本棚』という活動をしていて、、、

本当に良かったと思います、、、

大切なものをたくさんいただいています、、、

目に見えなくても、、、

形はなくても、、、

わかる人にはわかる、、、

本当に大切なもの、、、

羊はたくさんいただきました、、、

ありがとうございます!!

(O長!! お前には一生わからんだろうな!! 人として憐れだよ!!)

てなことを言ってみたりして、、、

大人げないなぁ~


今日はお昼休みにいつものごとく抜け出して、、、

恵古箱のおうちへ、、、

在廊中の「ゆうじゅ」さんとお話しさせていただきました。

お昼休みの短い時間でしたが、素敵な話をお聞かせいただきました。

小さな子どもにとって本のページをめくることはたくさんの扉を1つずつ

開けていくこと、、、だから時には読み聞かせよりも大事なこと、、、

いいなぁ~本当にそうだなぁ~

これは電子書籍では決して味わえないことじゃないかなぁ~

本というのはただ書いてあるものを読むだけじゃないよなぁ~

本の内容だけでなく装丁など本のつくりにもいろいろな「想い」が

あってその「想い」も受け取っているじゃないかなぁ~

古本にはその「想い」がたくさんこめられているような気がします。

だから羊はその「想い」を大切に、、、縁を結んでいけたらと思います。

今日は最近忘れていた「心の深呼吸」ができたような気がします。

ありがとうございました。
[PR]
by konirohitsuji | 2012-11-10 23:45 | 恵古箱