2月の恵古箱のおうちの扉が開かれました。

今日はちょっと暖かい一日でしたね。

2月になりました。

今日から恵古箱のおうちのギャラリーの部屋では

古道具木工のらふ亭さんの企画展『あそびごころ』

 ~古いもの+木のもの+画伯の絵=笑顔~

がはじまっています。

実は前日に羊は本の納品の際にちょっと搬入中の作品

を見させていただいていたのですが、、、

らふ亭さんの古いものを新しいものにかえてしまう発想と

技術にただただびっくりしてしまいました。

あの道具のあの部品が、、、と驚き、、、

えっ、、、この価格でいいの、、、とってもお買い得価格!!

と驚き、、、驚き、、、でした。

「kurumi no mori」の画伯たちもすごく頑張ってますね!!

こんなコラボは本当にいいなぁ~と思います!!

今日は相方がお休みをもらっていたので2人で昼休みに

恵古箱のおうちへ行ってきました。
b0214841_0105960.jpg

相方が一目ぼれして真ん中の作品をお持ち帰り、、、

両端にあるのはこれまたらふ亭さんの初期(?)の作品です。

とても気に入っています。

そして、羊はいいますと、、、

これです!!
b0214841_0143182.jpg

一番上の紺(青)のトランクを、、、

見た瞬間にこれは羊のモノだ!!

と確信しました!!

『羊の本棚』の別称は『紺色羊』なので、、、このトランクは

羊が持つためにあるのです!!

店主MEGUさんも仕入れのさい「羊」のことを思い浮かべてくれた

みたいで、、、ありがとうございます!!

状態もすごくいいし、、、軽くて使いやすそうです。

これで3代目の相棒になりました、、、

恵古箱や大門玉手箱で活躍してくれそうです!!


PS 今月の『羊の本棚』のセレクトはどうでしょうか、、、

   ちょっと男性にも読んでいただけるような本も今回は

   セレクトしたつもりなんですが、、、

   機会があればご感想を、、、
[PR]
by konirohitsuji | 2013-02-01 23:50 | 恵古箱