3月の恵古箱のおうちの扉が開かれました。

ころころと天気がかわる変な1日でした、、、

今日から3月です。

恵古箱のおうちも新しい月の最初の日、、、

そしてこの場所で3週年を迎えた日でもありました。

いろんな意味で大事な日なんですね、、、

3周年、、、長かったでしょうか? 短かったでしょうか?

1年、1年、頑張ってきたことがちゃんと実を結んでいますね、、、


3月のギャラリーの部屋の企画展は、、、

macokumaさんの 『ouchi』 です。

~いろんなおうち、みんなのおうち、おうちのおうち、
  
  しろくまのおうちはどこにある?

  恵古箱のおうちのなかに「ouchi」が集めてみました。~

「おうち」「家族」「あたたかさ」のような感じで、、、

そんなMEGUさんのイメージを包み込むかのような、、、

macokumaさんの温かな思いがギャラリーの部屋に広がっています。

日常のあわただしく忙しい時間のなか、、、

ちょっと温かな空間のなかで、、、

癒されてみませんか、、、
b0214841_235777.jpg
b0214841_23572975.jpg
b0214841_23574892.jpg

すみれさんの定食も2月末から再開されています。

今日もたくさんの方がすみれさんの身体に優しい食事を楽しまれていました。

安心して食べることができる、、、

本当はこれが当たり前のことなのに、、、

その当たり前なことができずに、、、貴重になっている、、、

すみれさんが続けてくださることが、、、

大事なことを忘れなくてすむことになりますね、、、


『羊の本棚』もMEGUさんの手によって、、、

素敵にならべていただいています、、、

今回は『家族』がテーマ、、、かな?



黒羊のひと言、、、

「ある場所」の「ある部屋」におられた女性お二人、、、

あまりその場所には似つかない言葉の数々、、、

それは自分たちの無知からくるものなのに、、、

きちんと理解していれば、、、そのような言葉はでないはず、、、

たとえあなた方が正しくとも、、、

嫌な思いをされる方がどれだけまわりにいたことか、、、

それでも気をつかってくださっていることに、、、

あなた方は知らないでしょう、、、

自分たちがどのように見られているのか、、、

大人ならわかるはず、、、

良識ある大人ならね、、、

あなた方には「良識」という意味がわからないだろうけどね、、、
[PR]
by konirohitsuji | 2013-03-01 23:36 | 恵古箱